産業用プリンタ、アミューズメント設備機器など、神戸市東灘区にある電子機器製造メーカーです。

MP-192GPC


概要

MP-192GPCはインパクトドット方式のプリンタでシーケンサ用のマイクロプリンタです。
時計機能と書き換え可能なROMを搭載した製品でシーケンサからのRS-232C入力で簡単に日付時刻等と共にメッセージの印字ができます。
ANK160文字と漢字JIS第1・第2水準が印字できます。
メッセージの書き込みはノートパソコンで簡単に行えます。

仕様

型式 MP-192GPC
インターフェース シリアル(RS-232C)
パラレル(セントロニクス準拠)
オープンコネクタ入力,接点入力
印字方式 シャトルドットインパクト方式
ドット総数 240ドット
印字速度 1.8ライン/秒
紙送り速度 4.3ライン/秒
文字種類
フォントWxH(dot)WxH(mm)桁数
ANK5x71.1x2.640
ANK8x161.6x5.930
漢字16x163.2x5.915
記録紙 幅58mm 外径Φ50 長さ約22m
インクカセット ERC-22
動作環境 温度 0~55℃
湿度 10~90%RH(非結露)
信頼性 MCBF100万行
電源 AC85V~132V 50/60Hz
重量 約330g
外形寸法 112(W)×135(H)×105.2(D)

適合記録紙

NR-582

適合インクリボン

ERC-22B

ダウンロード

カタログ
 カタログ(PDF)

  
コネクタ変更
AXM226011(松下電工㈱)→XG4A-2634(オムロン)
AXM126415(松下電工㈱)→XG4M-2630-T(オムロン)

取扱説明書
 取扱説明書(PDF)

操作説明書
 操作説明書(PDF)

サポートツール
 Toolkit

ドライバ
 Windows 7/XP 新イメージ方式
 Windows 7/XP プリンタフォント方式
 Windows XP/2000 イメージ方式
 Windows Me/98/95

↑ PAGE TOP